ポケパラの歴史その5

今回は「ポケ割」のおはなし。

その名の通り割引ですね。

ポケパラ自体には今も昔もクーポンはどのお店にもありますし、それ以外にどんな割引なの?と、お思いでしょう。

覚えている方もいると思いますが、4,5年前にグルーポンやポンパレが流行りましたよね?割引率が非常に高いクーポンを枚数限定期間限定で販売するものです。

ポケパラもそれをまねして「ポケ割」を作りました。グルーポンやポンパレはクレジットカード決済でしたが、ポケ割ではまずクーポンを集めたサイトを作り、それで軌道に乗ればグルーポンみたいにクレジットカードで超オトクなクーポンを買える仕組みを作ろうとなりました。

確かhttp://www.pokewari.jp/というドメインでスタートしましたが・・・。

結果からいうとまったくうまくいきませんでした。クレジットカード決済での仕組みを作ることなく、あっけなく閉鎖しました。

 

これをやってわかったこと。(当時の状況もありますが)いきなりクーポンから探す需要はない ということでした。

女の子情報やお店の情報もろもろを見た上で、クーポンを見てお店に行く ということでした。

前回のブログでも言いましたが、当時はとりあえずやってみよう感がとても強かったです。それ自体は悪くないと思いますが、やる前にマーケティングの視点で分析することは必須です。

弊社では従来までシステム部がマーケティングも担っていましたが、今月11月よりマーケティング部を設置しました。2名のスタッフと私ともう1名が相談役として運用します。今後、弊社のサービスすべてにおいて、マーケティングで議論を重ねたうえで実施することを決めます。