会社=人

8/23(金)にAWSの大規模な障害が発生し、ポケパラが完全に止まりました。

13時ごろから原因不明でいきなりサーバーがストップ。

AWSはWEBブラウザの管理画面があり、そこからアクセスの状況や、WEBサーバー、DBサーバーのCPUなどの状況を確認することができます。

ポケパラが接続できなくなったとき、WEBサーバー3台がすべてCPUが0%。こんなことは今まで一度もない…

少しシステム部であたふたしていましたが、まさかと思いTwitterで検索すると、多くの人が「AWS死んだ」とツイートしていました。あ、AWS全体での障害か!

私がAWSが復旧するまで待つしかないか・・と諦めかけていたその時、システム部主任のわたなべさんが、「止まっているサーバーは一部だから、そのサーバーのコピーを作って復元すれば動くかも」と言ってくれました。(本当はもっと専門用語満載ですが)

なるほど、と思いその通りに作業したところ、なんと復旧することができました!この対応法を思いつかなければ、あと何時間かポケパラは止まったままでした。わたなべさん神!と思わず叫びました。

 

このブログのタイトルでもあるように「会社=人」であると改めて実感した瞬間でした。社員の知識、発想、言動ですべてが変わってきます。

 

あともう一つ、これを実感した出来事を紹介します。

いまポケパラでは外部の会社にSNSの運用を依頼しています。その会社の方と会食を何度かさせていただいていますが、その場でSNS以外にもポケパラのさまざまな相談をしています。ポケパラで如何にマネタイズするか、などなど。

その会社の方はSNSやマーケティングのスペシャリストが集まった会社で、みなさんとても詳しいです。アイディアがどんどん溢れ出てきます。多くの知識があり、それを日々実践している証拠でもあります。

ポケパラは約10年運用しているサイトですが、この間にマーケティングにはほぼ注力してきませんでした。その時その時の社員が持っている発想や思い付きのもので、マーケティングとはとても言えないものでした。世の中の流れについていけていない証拠です。今回この会社の方と話していて、ひしひし危機感を感じました。

現在、笑ジャパンではマーケティング職の経験者を1名募集しています。上記で話した会社の人のように、多くのノウハウと経験を持った人のジョインを待っています。年間6億PVあるポケパラというサービスを、よりスピーディーに拡大するために、緻密に考え大胆に行動できる人からの応募をお待ちしています。

https://next.rikunabi.com/company/cmi2802732001/nx1_rq0018032551/